アフタヌーンティー

ボリューム満点な3段ボックス ANAクラウンホテル神戸 アフタヌーンティー 【写真付レポ】

こんにちは、しきです。

今回は、ANAクラウンホテル神戸のアフタヌーンティーに行ってきました。

ボリュームがあってスイーツを堪能できる良いお店だったので、ご紹介します。

※2021年1月18日より、同ホテル内のカジュアルダイニング ザ・テラスにてアフタヌーンティーを提供しています。

今回のアフタヌーンティーを提供しているお店の概要

ホテル名:ANAクラウンプラザホテル神戸

住所:〒650-0002 兵庫県神戸市中央区北野町1丁目

店名:ティーラウンジ ザ・ラウンジ (Tea Lounge THE LOUNGE)

営業時間:2021年1月4日~31日 10時~21時(ラストオーダーは30分前)

座席:78席(全席禁煙)

定休日:記載なし

公式ホームページ:ティーラウンジ ザ・ラウンジ | ANAクラウンプラザホテル神戸 – 新神戸駅直結 三宮よりひと駅2分 (anacrowneplaza-kobe.jp)

一休.comのページ:ザ・ラウンジ (ザ ラウンジ エーエヌエークラウンプラザホテルコウベ) – ANAクラウンプラザホテル神戸/ラウンジ [一休.comレストラン] (ikyu.com)

推奨交通機関:電車をおすすめします。

アクセス:JR山陽新幹線・神戸市営地下鉄「新神戸駅」直結/三宮駅(JR・阪神・阪急・ポートライナー)より神戸市営地下鉄でひと駅

駐車場:あり。(24時間営業/収容台数:650台/料金:有料)

(以上、公式ホームページおよび一休.comより引用)

おすすめポイント3つ

  1. ボリュームが多い
  2. 3段のボックスが可愛い
  3. 駅から近い

①ボリュームが多い

14点のスイーツと2点の軽食が提供され、これまでのどのアフタヌーンティーよりもボリュームがありました。

②3段のボックスが可愛い

アフタヌーンティーのスイーツと軽食は、3段の白いボックスに赤いリボンが結ばれた状態で運ばれてきました。

まるでプレゼントが運ばれてきたようで、とても可愛かったです。

③駅から近い

JR山陽新幹線および神戸市営地下鉄の新神戸駅から直結なのでアクセスが良いです。

また、周辺には異人館や布引ハーブ園など観光名所があり、神戸を観光してからアフタヌーンティーを楽しむのもいいと思いました。

今回行ったアフタヌーンティーの概要

メニュー:アフタヌーンティーセット”Holly”

期間:2020年11月1日~2021年1月7日

価格:4200円(消費税・サービス料込)

公式ホームページでの紹介コメント:ベリームースやチョコレートトリュフなど、スイーツが盛りだくさん。多彩なスイーツと、クロテッドクリームを添えたスコーン・軽食をドイツのブランドティー「ロンネフェルト」の紅茶とともにお楽しみください。

メニュー

  • チョコレートトリュフ
  • オレンジショコラタルト
  • 青りんごとクリームチーズのマカロン
  • ストロベリーマカロン
  • 苺パウンド
  • ショートケーキ
  • エクレア
  • サクリスタン
  • 抹茶ショコラクリームクッキー
  • ブッシュドノエル
  • ベリームース
  • ベジタブルサンドウィッチ
  • スコーン
  • クロテッドクリーム
  • フルーツジャムとはちみつ
  • 牛蒡ときのことトリュフのキッシュ 牛蒡チップ

ドリンクはおかわり自由(全12種類)

  • ブレンドコーヒー
  • カフェラテ
  • カプチーノ
  • イングリッシュ・ブレックファスト
  • アールグレイ
  • アッサム
  • ダージリン
  • ブレンドティー
  • ミントティー
  • カモミールティー
  • レッドフルーツティー
  • オレンジジュース

※コーヒー・紅茶・ハーブティーは、ホットかアイスを選べます

行ってみたレポート

今回は、事前に一休.comで予約してから行きました。

お店が入っているANAクラウンプラザホテル神戸の外観はこちらです。

私は小さい頃からずっとえんぴつみたいな建物だと思っていました。

特徴的な造りをしているので、神戸にお越しの際は山側を見ると簡単に見つけられると思います。

今回はこのホテルの4階にあるティーラウンジ ザ・ラウンジに伺いました。

案内されたテーブルに置かれていたメニューはこちらです。

席についてから、まず最初に飲み物を注文しました。

私はイングリッシュ・ブレックファストを選びました。

次にスコーンが運ばれてきました。バニラの香りがとても良かったです。

写真に映っている紅茶はレッドフルーツティーです。

スコーンにつけて食べるために、はちみつ、クロテッドクリーム、ストロベリージャムが提供されました。

ストロベリージャムはグルテンフリーで、ストロベリージャムとはちみつは両方ともビーガンでした。

その後、本命のスイーツと軽食が入った3段ボックスが運ばれてきました。

開けてみると、こんな感じでした。このようにぎっしりスイーツが入っているアフタヌーンティーは初めてだったのでとても心がときめきました。

最初に食べたのは3段目の軽食です。

①ベジタブルサンドウィッチ、②牛蒡ときのことトリュフのキッシュ 牛蒡チップです。

ベジタブルサンドウィッチの野菜は酢漬けにされており、パンにはマスタードが効いていて、とてもボリュームがありました。

キッシュは具がしっかりしていて、牛蒡チップが美味しかったです。

次に1段目・2段目のスイーツを食べました。

1段目の紹介です。

①ショートケーキ、②オレンジショコラタルト、③青りんごとクリームチーズのマカロン、④ストロベリーマカロン、⑤エクレア、⑥苺パウンドです。

どれも甘すぎず美味しかったのですが、特に②のオレンジショコラタルトのオレンジがフレッシュで美味しかったです。

2段目の紹介です。

①クッキーを砕いたようなもの、②ムースのようなもの、③チョコレート、④サクリスタン、⑤・⑦チョコレートトリュフ、⑥抹茶ショコラクリームクッキー、⑧ベリームースでした。

③のチョコレートの上に添えられているお花は、本物のバラでした。

①のクッキーを砕いたようなものと③のチョコレートが底に敷き詰められていて、より豪華に感じました。①も③も食べることができ、チョコレートはほどよい甘さでした。

また、16時から18時まで滞在していたのですが、ホテルのロビーに入った時からピアノの美しい生演奏が聴こえていました。

ピアノの音色は17時までずっと聴こえていて、アフタヌーンティーをより優雅に楽しむことができました。

17時以降はレストラン内にBGM が流れていました。

注意点

  1. 店舗の作業スペース付近の席は落ち着かない
  2. アフタヌーンティーの前の食事を減らす

①店舗の作業スペース付近の席は落ち着かない

お店に入って左側中央に飲み物を用意したりスタッフの方が出入りするスペースがあります。

その付近の席は作業の音が気になってゆっくりできないと思うので、できればそのスペース付近の席を避けることをお勧めします。

②アフタヌーンティーの前の食事を減らす

ANAクラウンホテル神戸のアフタヌーンティーはとてもボリュームがあるので、お昼ご飯などアフタヌーンティーの前の食事は少なめにすることをお勧めします。

予約方法

一休.com、公式ホームページから予約することができます。

一休.comから予約する場合は、こちらからどうぞ。
カジュアルダイニング ザ・テラス – ANAクラウンプラザホテル神戸/ブッフェ [一休.comレストラン] (ikyu.com)

公式ホームページから予約する場合は、こちらからどうぞ。
カジュアルダイニング ザ・テラス | ANAクラウンプラザホテル神戸 – 新神戸駅直結 三宮よりひと駅2分 (anacrowneplaza-kobe.jp)
(「くわしくはこちら」ボタンを押すと、予約画面に進むことができます。)

まとめ

以上、ANAクラウンホテル神戸のアフタヌーンティーを紹介しました。

興味を持ってくださった方は、ぜひANAクラウンホテル神戸に行ってアフタヌーンティーを楽しんでください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。