雑記

【まとめ】ブログを書く上で困ったこと・解決策

こんにちは、しきです。

今回は、私がブログを書く上で困ったこととその解決策をまとめました。

少しでも同じようにブログを書いている方のお役に立てれば幸いです。

写真

・Fotorで写真が読み込めない(2021年5月)

iPhoneで撮った写真をDropboxに入れて、DropboxからFotorに読み込もうとしたのですが読み込めませんでした。

調べてみるとiPhoneで写真を保存するときの拡張子がheicになっていることが原因だったようです。

heicが使われている理由は効率よく写真を保存できるからのようで、写真のデータ容量が小さくなるのかなと理解しています。

→解決策として、ブログで使う写真を撮るときだけ保存する拡張子をjpegにしています。

jpegで保存した写真をDropbox経由でFotorに読み込ませると、ちゃんと読み込めるようになりました。

iPhoneでjpegで保存する方法は、写真を撮る前に「設定」アプリ→「カメラ」→「フォーマット」に進み、「高効率」が選択されているところを「互換性優先」を選択するように変更してください。

heicに戻す場合も、同様に進み「高効率」を選択するように変更してください。

・1つの記事に載せたい写真が多すぎる(2021年5月)

ビュッフェに行ってきた記事など1つの記事に載せたい写真が多すぎることがあります。

しかし1つ1つの写真を大きいまま載せると場所を取ることに気づきました。

→解決策として、パソコンで写真を編集する前にiPhoneで3、4枚の写真を1枚の写真に合成しています。

私はPerfect Imageというアプリを使っています。

合成する写真の枚数を自由に選べますし、縦長にも横長にもでき、写真の間に枠をつくることもできるので、基本的に使う機能はあると思います。

ただ今のところ写真ごとの大きさを設定されたものから変更する機能が見当たらないので、この写真だけ大きくしたいということはできません。

JIN

・ピックアップコンテンツのアイキャッチ画像が設定できない(2021年5月)

ピックアップコンテンツとは、ブログの上部に表示される大きい長方形のことと理解しています。

そもそもピックアップコンテンツという名前がわからず、「4つの四角 JIN」でまず検索しました。

私はピックアップコンテンツにカテゴリーを設定しているのですが、カテゴリーのアイキャッチ画像を設定して更新ボタンを押すと画像が消えてしまうということが3回ほどありました。

→解決策として、アイキャッチ画像の大きさを1423px × 800pxにすると設定できました。

このサイズに決めた経緯は、まずピックアップコンテンツの作り方というページで640px × 360px以上なら設定できると書いてあったので試したのですが、私は設定できませんでした。

そこでカテゴリーのアイキャッチ画像を設定するのページを見て1280px × 720px以上でないと設定できないという情報を見つけました。

他に【JIN】カテゴリーのアイキャッチ画像の登録と大きさの設定方法【初心者用】を参考に1423px × 800pxのサイズにすることを決めました。

・サイドバーに人気記事を設定するとエラーメッセージが表示される(2021年5月)

ブログ内の人気記事がわかると他の記事を読んでくださる方が増えるのではと考え、サイドバーに人気記事のウィジェットを設定しました。

ところが人気記事は表示されるものの、同時にWarning…とエラーメッセージが表示されました。

→解決策として、残念ですが人気記事を表示することを諦めることで対応しました。

このエラーメッセージについて【JIN】人気記事ウィジェットWarning対処法(functions.php1056)を拝見し、テーマのための関数を変更すれば良さそうだということがわかりました。

しかしコードを変更することが安全なのかわからなかったので、変更しませんでした。

アドセンス・アフィリエイト

・グーグルアドセンスに落ちた(2021年1月)

ブログを始めて5日目に7記事でアドセンスの審査に出しましたが、1週間後に不合格のメールが届きました。

→解決策として、記事の数を11記事に増やしました。

記事数以外の対策はしていません。

不合格になってから約3週間後に再審査に出し、5日後に合格のメールが届きました。

合格した日は、ブログを始めて1か月半ぐらいたった頃でした。

私は記事の1つにアフィリエイト広告を張ったまま審査に出しましたが合格しました。

また、1回目も2回目も以下のことに気をつけていました。

  • アドセンスの審査結果が返ってくるまでの間に記事を更新した方がいいという話を聞いたことがあったので、1回目も2回目も審査期間中に1記事更新しました。
  • プロフィール・免責事項など基本的な情報を、他のブロガーさんの対策記事を参考に変更しました。

・Rinkerで商品が検索できない(2021年5月)

  1. 楽天市場で商品名と会社を検索しても、自分の紹介したい商品が出てこない
    (定価ではないものが出る、公式のお店ではないものが出る)
  2. Amasonアフィリエイトと提携していないので、Amazonにしか商品がない商品を検索できない

という2点でRinkerで商品が検索できないことがありました。

→解決策として、①にはまず楽天市場で商品を検索して、見つけた載せたい商品のタイトルをそのままRinkerで検索する、②には残念ながら諦めることで対応しました。

②はAmasonアフィリエイトと提携したらよいと思うのですが、審査が厳しくなったようで私のブログでは通らないと思い審査に出していません。

まとめ

以上、私がブログを書く上で困ったこととその解決策をご紹介しました。

同じようなトラブルに遭遇してしまった方のお役に少しでも立てたら幸いです。

マイペースではありますがこれからもブログを書いていきますので、また何かあれば追加します。

最後まで読んでいただきありがとうございました。