モーニング PR

【写真付レポ】パンとエスプレッソと異人館

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、しきです。

今回は2024年6月30日にオープンしたパンとエスプレッソと異人館に行ってきたのでご紹介します。

神戸の特徴の一つである異国情緒を感じられる異人館で美味しいパンをたっぷり食べられて良い時間を過ごせました。

さっそくご紹介します。

<レポ>スチームムーがボリューミー

朝9時ごろにお店に到着しました。

外観はこちら。

カフェスペースは異人館の家具を使用していました。

モバイルオーダー形式だったのでメニューの写真はありませんが、一例を文字でご紹介します。
ムーとはパンとエスプレッソとの特徴である四角いパンのことです。

セットメニュー
・イングリッシュブレックファーストプレート 全粒粉パンつき 2200円
・イングリッシュブレックファーストプレート パン盛り合わせつき 2500円
・イングリッシュブレックファーストプレート スチームムーつき 2500円

セットドリンク
コーヒーなど300円

デザート
・ティラミス
・自家製ジェラート

今回はイングリッシュブレックファーストプレートのパン盛り合わせつきとスチームムーつきを注文しました。

イングリッシュブレックファーストプレート パン盛り合わせつき
イングリッシュブレックファーストプレート スチームムーつき
ムー大きいですよね⁉

イングリッシュブレックファーストプレートの内容は、ベーコン、ソーセージ、スクランブルエッグ、バジル風味のミニトマト、大豆のトマト煮、サラダでした。どれもしっかり量があって新鮮で美味しかったです。

スチームムーがあつあつで、ほんのり塩味が効いていて美味しかったです。正方形でかなりボリュームたっぷりでした。

2階はブックカフェ

玄関入ってすぐの階段を上がると、ブックカフェがあるようでした。その名前はパンとエスプレッソと異国のトビラ。
1日フリーで過ごせるようなので、本をたっぷり楽しめそうですね。

ワンドリンク制でメニューがあったので載せておきます。

店舗情報

最後にお店の情報をご紹介します。

店名:パンとエスプレッソと異人館

住所:兵庫県神戸市中央区山本通3丁目5-19 旧ディスレフセン邸

営業時間:
カフェ 8:00-18:00(L.O. 17:00)
ベーカリー 9:00-18:00(売り切れ次第終了)

定休日:不定休

公式ホームページ:https://www.bread-espresso.jp/shop/ijinkan.html

(以上、公式ホームページを参照して作成。)

まとめ

以上、2024年6月にオープンしたパンとエスプレッソと異人館をご紹介しました。

兵庫県で初のパンとエスプレッソと系列店です。
ぜひパンとエスプレッソとの美味しいパンやカフェメニューを、神戸の異国情緒を感じながら楽しんでください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。