アフタヌーンティー

可愛いスイーツを華麗なホテルで 宝塚ホテル アフタヌーンティー 【写真付レポ】

こんにちは、しきです。

今回は、宝塚ホテルのアフタヌーンティーに行ってきました。

とても可愛いアフタヌーンティーで、優雅なティータイムを過ごすことができました。

急遽行くことに決めたので、当日は事前予約なしで入店しました。その詳細もレポートします。

ではさっそくご覧ください。

おすすめポイント3つ

  1. アフタヌーンティーのスイーツが可愛い
  2. ソファーの赤色が鮮やか
  3. ホテルの内装が美しい

①アフタヌーンティーのスイーツが可愛い

まず丸い枠組みに3枚のお皿が乗ったアフタヌーンティーのセットがかわいらしく、それぞれのお皿に乗ったスイーツたちがさらに可愛くて心がときめきました。

②ソファーの赤色が鮮やか

お店の内装は上品な感じで、ソファーの赤色が写真を撮るときに映えてきれいでした。

③ホテルの内装が美しい

2020年6月に移転開業したばかりなのでホテルの内装が美しく、真っ白な壁が綺麗でした。

ホテルの正面入口から入って左手に見える階段はまるで宝塚歌劇のセットのようで、何度も写真を撮り、実際に上ったり下りたりして楽しみました。

今回行ったアフタヌーンティーの概要

メニュー:アフタヌーンティーセット

販売期間:2020年12月26日~2021年2月28日

価格:一般料金 2800円(阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブ会員の場合 2520円)(消費税・サービス料込)

行ってみたレポート

1泊2日の宿泊を楽しむため、前日にホテルに到着しました。

ラウンジ「ルネサンス」の横を通りかかったときに少し見えたアフタヌーンティーがとても美味しそうでした。

どうしてもそのアフタヌーンティーを食べたくて、その日の晩ごはんも次の日の朝ごはんも宝塚ホテルのご馳走を食べる予定だったにもかかわらず、明日アフタヌーンティーに行くと決めました。

明日アフタヌーンティーを確実に食べるためにはどうすればいいかお店の方に伺うと、「インターネット予約は満席ですが、当日席の準備があります。当日朝9時半から受付します。」とのこと。

では明日の9時半に行こうと意気込んで翌日、しっかり9時半にお店に行って当日席を予約しました。

朝ごはんも豪華な食事を頂いたので、お腹を空かせるため12時からの予約にしました。

席の入り具合によっては時間が前後することがありますと言われましたが、だいたいの時間の予約ができるだけでもありがたいので、全然構いません。

そして待ちに待った12時!アフタヌーンティーにしては早めの時間ですが、アフタヌーンティーを楽しむ時がやってきました。

今回のアフタヌーンティーのメニューはこちらです。

まず飲み物を注文しました。ロイヤルミルクティー以外の飲み物を注文することができます。紅茶はおなじものなら何度でもおかわりできます。

今回はアッサムティーを注文しました。

そしてファーストドリンクのストロベリーノンアルコールカクテルが運ばれてきました。

グラスが可愛い、中の氷がバラの形で可愛い、飲んでも苺の味で美味しいと感動が続きました。

氷がバラの形をしていました。

次に紅茶が運ばれてきました。

紅茶とミルクのポットも薄く模様が入っていて綺麗でした。

次に本命のスイーツと軽食が運ばれてきました。写真は2人分です。

めっちゃ可愛い!ムースが苺の形してる!ハイヒールの形をしたチョコ!と、とてもときめきました。

まず3段目の軽食からいただきました。

①生ハムフルーツ、②鴨のパストラミとライ麦パンのサンドイッチです。

①はカマンベールチーズも添えられており、生ハムとフルーツが合うことに驚きでした。

②は具とパンの量のバランスがよく美味しかったです。

次に2段目のスイーツを頂きました。

①スコーン(プレーン・レーズン)、②マカロン、③タルト、④ラズベリーショコラです。

①のスコーンには、生クリームとプルーンが別のお皿で提供されました。

プルーンはドライフルーツのような感じではなく、柔らかくスコーンにつけやすい感じでした。

②のマカロンは、食べ進めると中に苺の果肉が入っていて美味しかったです。

最後に1段目のスイーツを頂きました。

①苺とライチのジュレ、②ストロベリームース、③ハイヒールチョコです。

①はライチがみずみずしかったです。

②は苺の形がかわいらしく、食べるのがもったいない気がしましたが、美味しく頂きました。

③はどうやって作ったのか気になるくらいきれいなハイヒールの形をしていました。

1段目と2段目のスイーツはどれも美味しかったです。

注意点

  1. 事前の予約がおすすめ
  2. アフタヌーンティー前後の時間に余裕をもって行く

①事前の予約がおすすめ

今回行った際もインターネット予約の席は満席でした。

宿泊されるか否かにかかわらず、アフタヌーンティーに行きたいと思う方は事前の予約をお勧めします。

②アフタヌーンティー前後の時間に余裕をもって行く

宝塚ホテルは移転開業したばかりで、ホテルの内装がとてもきれいです。

宿泊されない方も2階まで見に行くことができるので、ぜひアフタヌーンティーに行くついでにホテルの中も楽しんでください。

きっと優雅な気分になれると思います。

予約方法

一休.com、公式ホームページなどから予約することができます。

一休.comはポイントがたまってお得なので、ぜひご利用ください。
ラウンジ ルネサンス 宝塚ホテル – 宝塚/カフェラウンジ [一休.comレストラン] (ikyu.com)

公式ホームページから予約する場合、利用する日の前日17時までに予約してください。
※電話での予約は行っていません。

インターネット予約で満席の場合でも、当日席が設けられています。
当日席は、当日の朝9時半からお店で受付しています。

しき

当日席も用意されているといっても、店頭での受付にて早い者勝ちで時間枠が埋まっていきます。

希望通りの時間に入店できるとは限らないので、事前予約がおすすめです。

お店の情報

最後になりますが、今回のお店の情報を記載します。

ホテル名:宝塚ホテル

住所:〒665-0845 兵庫県宝塚市栄町1丁目1番33号

店名:ラウンジ「ルネサンス」

営業時間:10:00~22:30(ラストオーダー22:00)
(アフタヌーンティーの提供も10時からです)

座席:55席

公式ホームページ:ラウンジ「ルネサンス」【宝塚ホテル】阪急阪神第一ホテルグループ (hankyu-hotel.com) 
(アフタヌーンティー以外のメニューはこのリンクから、グランドメニューに進むと見ることができます)

推奨交通機関:電車または車

電車でのアクセス:阪急宝塚線「宝塚駅」から徒歩約4分/JR宝塚線「宝塚駅」から徒歩約7分

車でのアクセス:中国自動車道「宝塚I.C.」から約10分

駐車場:地下駐車場あり(収容台数:104台/高さ:2.1m)

(以上、公式ホームページおよび一休.comより引用)

まとめ

以上、宝塚ホテルのアフタヌーンティーを紹介しました。

興味を持ってくださった方は、ぜひ宝塚ホテルに行ってアフタヌーンティーを楽しんでください。

宝塚ホテルと同じく優雅なティータイムを楽しみたい方は、蘇州園とLE UN(ルアン) 神戸迎賓館もおすすめです。

ぜひこちらの記事もご覧ください。

自然に癒される庭園の眺め 蘇州園 アフタヌーンティー 【写真付レポ】 こんにちは、しきです。 今回は、蘇州園のアフタヌーンティーに行ってきました。 庭園の景色が綺麗でゆっくりアフタヌーンティー...
非日常的空間でゆったりティータイムを LE UN(ルアン) 神戸迎賓館 アフタヌーンティー 【写真付レポ】 こんにちは、しきです。 今回は、LE UN(ルアン) 神戸迎賓館のアフタヌーンティーに行ってきました。 セイボリーとスイー...

最後まで読んでいただきありがとうございました。